トップへ » 歯周病の治療でどのようなことが起こりますか?

歯周病の治療でどのようなことが起こりますか?

歯周病が治癒の方向へ向かい歯肉が引き締まる事で以下の2つの事が起こります。
①歯と歯の間に隙間ができ食べ物が詰まりやすくなる。
②歯が凍みる。
これは、歯周病の進行程度により差があります。
より歯周病の進行が強い場合は、より強く起こる可能性が予測されます。
歯周病治療を行う前に患者様に必ず上記の事を説明し治療にあたります。歯周病の治療後に認められる歯肉の引き締まりにより歯根が長く見える状態というのは、上記に記した健康な治癒状態を意味しますので全くご心配ありません。
歯周病の進行状態が強く顕著に現れた場合には、
補綴治療(被せもの治療)/矯正治療/歯周外科治療などのコンビネーション治療にて改善する事が可能です。


トップへ » 歯周病の治療でどのようなことが起こりますか?


文字サイズ
を変更する