トップへ » 最新設備をそろえた医院 » 虫歯・入れ歯治療 » もし、歯を失ってしまっても。

もし、歯を失ってしまっても。

前歯の隙間にコンポジットレジン失った歯の一部を補修する治療方法・材料は、多数存在します。

小さい虫歯で、強度がそれほど必要ない部分にはコンポジットレジン。小さい虫歯でも歯と歯の間に及んだ奥歯の場合は、型を取りインレー。神経を取った後など、歯を大きく失っていて、噛み合わせの構築が必要な場合は、クラウンを用います。

歯と歯の間の歯を一本抜歯した場合は、両隣りの歯を削ってブリッジ。また、一本だけの部分入れ歯という選択肢もございます。歯を削る、または、周りの歯に負担をかけるのに抵抗があればインプラントもお勧めいたします。

多数の歯を失った場合には、部分入れ歯、総入れ歯などの選択肢もございます。入れ歯の種類にも、保険で作る材料(レジン床)から、ぴったり合って、違和感も少ない金属床などもございます。

残っている歯や、インプラントを加工して義歯を支える方法(アタッチメント)なども、各種対応しております。

治療法は様々ですから、まずはご相談ください。どうしても入れ歯は...という方には、インプラント治療がお勧めです。


トップへ » 最新設備をそろえた医院 » 虫歯・入れ歯治療 » もし、歯を失ってしまっても。


文字サイズ
を変更する