トップへ » 最新設備をそろえた医院 » 歯周病治療 » 歯周病を内科的に、治す。「歯周内科」とは?

歯周病を内科的に、治す。「歯周内科」とは?

エムドゲインを用いて歯周組織再生療法を行いジルコニアクラウンで治療当院では、一般的な歯周病治療の方法以外に、歯周内科と呼ばれる抗菌療法を行います。

歯周内科とは、「歯周病を内科的に治す治療法」。歯周病菌を除菌する画期的な治療法で、歯科と内科の連携治療ともいえます。

まず、抗生物質をお飲み頂き、静脈内鎮静法下でお口の中全体を、特殊な消毒液を用いて一気に歯周ポケットの中まで掃除いたします。お時間は約1時間です。

"一気に"お口全体を掃除することで、歯周病原菌の巣を残らず破壊することができます。これを2週連続で行うことでかなりの歯周病を改善できることでしょう。

局所的に進行した歯周病に対しては、エムドゲインを用いた歯周組織再生療法(GTR法)を行うことで抜歯を防げることがあります。ただ、完璧な方法ではありませんので、適応かどうかの判断が大切になります。まずはご相談ください。


トップへ » 最新設備をそろえた医院 » 歯周病治療 » 歯周病を内科的に、治す。「歯周内科」とは?


文字サイズ
を変更する